ガイナ塗料 値段 価格の相場

外壁塗装 塗料

ガイナ塗料 値段 価格の相場

投稿日:

ガイナ塗料の値段 価格・相場は?

ガイナ塗料で外壁塗装、屋根塗装をお考えになっている方も多いと思います。
屋根、外壁にガイナを塗ることで夏は涼しく、冬は暖かく、遮音効果もあり結露も減るという断熱塗料です。

一般的な塗料は外壁の美観、外壁を長持ちさせるといった効果がありますが、ガイナは断熱効果・遮熱効果を持つ塗料です。

ちなみに室内に塗装することも可能です。

冬期間、結露に悩まされている住宅はガイナ塗料を塗ることで改善が期待できます。

ガイナの㎡あたり値段・価格、相場としては3,800円~4,500円/㎡でお考えになると良いと思います。
平均的な坪数での住宅の外壁・屋根塗装リフォームをした時の相場についても。

断熱塗料として人気のガイナ塗料。
エアコンなど電気代の節約に繋がりますしエコ塗料としても人気です。

ガイナ塗料とは

ガイナ塗料とは、従来の塗料の機能に加えて遮熱効果、断熱効果、遮音、防露、空気室の改善など様々な機能を加えた高機能塗料です。

様々な効果が期待出来るため、注目されています。

断熱塗料としてはダントツで人気が高いのがガイナ塗料です。

元々は宇宙ロケットの外郭に使用するために開発された塗料で、日進産業がJAXA(宇宙航空研究開発機構)の断熱技術を応用し開発した断熱セラミック塗料です。

ガイナ塗料は打上げ熱からロケットを守る塗料として開発されましたので、非常に信頼度の高い塗料と言えます。

ガイナ塗料の主な効果、塗装のメリット

ガイナ塗料の大きな特徴は4つです。

  • 断熱効果
  • 遮熱効果
  • 防露効果
  • 遮音効果

夏は涼しく、冬は暖かく

そのため、ガイナ塗料を屋根、外壁塗装に用いることで、エアコンなど冷暖房費が20%ほど削減効果が期待出来るようです。
(外壁、住宅の作り、窓の大きさなどにより経済効果は異なります)

防音効果も期待できるため、鉄道や道路沿いの住宅、飛行機が付近を飛ぶ場合なども騒音が小さくなった、以前よりも雨の音が気にならなくなった、という口コミ・体験談も見られます。

耐久性に優れ、省エネ効果も期待出来るガイナ塗料は塗装費用こそ高めですが、トータルで考えると経済的な塗料として人気があります。

ガイナ塗料のデメリット

遮熱・断熱効果など機能性の高さから注目されているガイナ塗料ですが、デメリットもあります。

  • ガイナ塗料は単価が高い
  • 選べる色が少ない
  • つや消しのみ
  • 汚れやすく、傷つきやすい
  • ガイナ塗装ができる施工店が少ない
  • 長期塗装の実績が少ない

やはり外壁塗装を考える立場からすると、費用の高さなネックになることが多いでしょうか。

また耐用年数もメーカーによりますと15年~20年となりますが、ガイナが発売されたのが平成18年3月(2006年)ですから、まだ耐用年数に達している住宅が無い、ということも不安材料には挙げられるでしょうか。

発売直後は施工件数も少ないでしょうから、ガイナ塗料の耐久性に関してはもう少し先にならないと、実際の住宅の外壁・屋根塗装をした場合の耐用年数は分からないといえます。

ただウレタン塗料、アクリル塗料と比較すると、ガイナ塗料の方が断然長持ちといえます。

ガイナ塗料の値段 価格・費用相場

ガイナ塗装を施工する塗装店にもよりますが、

ガイナ塗料は、

3,800円~4,500円/m2

が費用相場となります。

日進産業サイトに掲載されている設計価格は以下となります。

仕様  数量/缶  標準塗装面積  価格
白色  14キロ   25~35㎡   56,000円
着色  14キロ   25~35㎡   58,000円
白色  7キロ    12~17㎡   34,000円
着色  7キロ    12~17㎡   35,000円

シリコン塗料の価格は、

2,300円~3,000円/㎡

が相場となりますので、ガイナ塗料は高価な塗料であるといえます。

30坪の住宅をガイナで外壁と屋根塗装をした場合100万円前後の費用、40坪の住宅のガイナ塗装は130万円前後を費用相場としてみておかれると良いのではないでしょうか。

価格に見合わない!?ガイナ塗料の注意点

ガイナ塗装をすれば必ず抜群の効果を得られる、というわけではありません。

なんでもそうですが、過度に期待しすぎることで費用対効果が低く感じられてしまい、不満を持つこともあります。

ガイナ塗装にしても窓が大きいと断熱効果が期待出来ない?

ガイナ塗料を選ぶ際、断熱効果を期待される方は多いと思います。

注意点としては、住宅の作りです。

外壁をガイナ塗料にしたとしても、窓が大きく、窓から入ってくる熱量や音が大きい場合には、そこまで効果が期待できません。

注意が必要な点として挙げられます。

ガイナ塗装の施工業者の見つけ方

ガイナ塗料の効果をしっかりと引き出すには、施工技術を持つ業者に依頼することが大切です。

ガイナはまだまだ施工できる塗装店が少ないことにも注意が必要です。

「ガイナ、できますよ!」

と言われたものの、実はガイナが初めて、という塗装業者だと不安になるものです。

記事の終わりに、外壁や屋根をガイナ塗装したい場合の施工業者の探し方についてご紹介します。

日進産業のサイトでガイナ塗料の施工店を探す

ガイナ施工店を調べる

日進産業のホームセンターから、ガイナの豊富な施工実績、高度な技術を持っている施工店を探すことが出来ます。

地域で見ると、東京、神奈川、大阪、愛知、静岡、福岡といったエリアはガイナ塗料の施工店が多いですね。

地方はガイナ施工店が少ない印象です。

⇒ ガイナ 施工について

外壁塗装 一括見積もりサイトを使う

耐用年数も長く、経済効果も期待出来るガイナ塗料。

しかし窓が大きい住宅だと、そこまで効果は期待出来ないなど比較検討の材料はあります。

他の塗料の費用とも比較してみて、トータルコストを考えてみても良いかもしれませんね。

ガイナ塗装の実績もある塗装業者を探す際には、一括見積もりサイトも活用出来ます。

一括見積もりサイト ヌリカエ

⇒ 外壁塗装の一括見積もりサイト【ヌリカエ】

を利用して複数の業者に一括見積もりを効率良く依頼することが出来ます。

知識を持つ専門アドバイザーがサポートしてくれる一括見積もりサイト【ヌリカエ】であれば、

ガイナ塗装の実績がある塗装業者を知りたい、といった希望にも可能な限り答えてくれます。

⇒ 外壁塗装の一括見積もりサイト【ヌリカエ】

-外壁塗装 塗料
-,

Copyright© 外壁塗装 費用 シミュレーション , 2019 All Rights Reserved.