外壁塗装 成功のポイント

塗装業者の探し方

完全自社施工の塗装業者がおすすめな理由

投稿日:

完全自社施工の塗装業者がおすすめ

外壁塗装は完全自社施工の塗装会社に任せるのがおすすめです。

地元の完全自社施工の塗装会社を選ぶメリットは多いです。

特に高額な費用となる外壁塗装ですから、費用が安く抑えられるメリットは大きいと感じる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

外壁塗装は塗れば良いというものではなく、その地域の気候の特性なども考慮した上で、しっかりとした技術で塗料を外壁や屋根に塗る必要があります。

地元の完全自社施工の塗装業者を選ぶメリット、理由などをご紹介いたします。

また合わせて、完全自社施工の塗装業者を探すための一括見積もりサイトについてもご紹介しています。

完全自社施工の塗装業者がおすすめな理由

外壁塗装の業者選びの相談

外壁塗装を依頼する場合、完全自社施工の塗装業者がおすすめです。

一番気になる費用面でメリットをまず挙げますと、完全自社施工の業者の場合には「中間マージン」が発生しません

他にも様々なメリットがあります。

外壁塗装の依頼先は種類が多い

外壁塗装は、今は様々な依頼先があります。

  • ハウスメーカー
  • 建築会社
  • 工務店
  • リフォーム店
  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • 生活協同組合(生協)
  • 外壁塗装業者

地域によっては他にも外壁塗装の取り次ぎを行っているところもあるでしょう。
この中で、外壁塗装業者以外は、中間マージンが発生します。

ハウスメーカーは安心感がありますが、費用は割高い

例えば大手ハウスメーカーに依頼した方が安心感がある、という方もいらっしゃると思います。

確かに保証面、会社の規模やブランド力もあり、安心感はあるでしょう。
すぐに倒産もしなさそうです。

しかし、大手メーカーは費用が高いのです。

CMなどの広告宣伝費も多額です。
それらは全て経費として請ける仕事に反映、料金設定がされています。

地元の塗装業者はやるとしても、新聞の折り込み広告、チラシくらいではないでしょうか。
他にはインターネット広告を打つ業者もあるかもしれませんが、CMと比べると額は非常に小さいといえます。

ハウスメーカーは現場作業は下請け業者に依頼します。

その際、下請け業者に依頼すると「中間マージン」が発生します。

中間マージンは関わる業者が増えるほど高くなっていくのですね。

ですから、中間マージンは無い方が外壁塗装の費用が安くなります。

外壁塗装は中間マージンがあると費用が高くなる

中間マージンが高いのです。

相場として考えられるのは30%~40%ほど、当然、この中間マージンに関しても費用に含まれています。

結局、外壁塗装の費用が高くなるということになるのです。

外壁塗装は適正な工事をしようと思えば、坪数によって変わりますが費用相場として60万円~120万円といった高額な費用になります。

そこに中間マージンが40%など乗ってくると、非常に高額な金額になってしまいます。

一括見積もりサイトで見積もり額が60万円安くなりました!といった口コミ・体験談が掲載されている場合には、メーカーや中間マージンが多い取次店の見積もり価格と比較している場合もあるでしょう。

訪問販売業者の悪質な価格と比較していることもあるでしょうね。

稀に、工務店やリフォーム店などが、「元々、外壁塗装を専門にしていて発展した場合」には外壁塗装が出来る職人がいるので、自社施工の業者に当てはまる場合もありますが私たちには分かりにくいです。

最初から、屋根・外壁塗装専門業者に見積もり依頼などをされることをおすすめします。

外壁塗装は、完全自社施工の塗装業者で

外壁塗装をするのであれば、完全自社施工の塗装業者に依頼するのがおすすめです。

外壁塗装の費用を安く抑えられる、といったこと以外のメリットについて、ここから見ていきましょう。

地元の完全自社施工の業者に外壁塗装を依頼するメリット

今は外壁塗装への参入も増えて、様々な取次店、窓口があります。

「そろそろ外壁塗装をしたいけれど、どこに相談したら一番良いのかよく分からない・・・」

「出来るだけ安い費用で質の高い外壁塗装をしたい」

といった場合には、地元の完全自社施工の業者に依頼されることをおすすめします。

先ほどは「費用を安く抑えることが出来る」というメリットをご紹介しました。

他にある地元の完全自社施工の業者への依頼メリットについてご紹介いたします。

塗装の技術力が高い

外壁塗装業者

外壁や屋根の塗装専門で地元でコツコツと施工実績を重ねてきた業者も多いです。

代表親方の職人歴20年、30年、といった業者も多いですし2代目、3代目といった歴史の長い塗装会社の場合もあります。

中には下請け業者から元請け、自社施工の業者となったところもあります。

塗装業者を比較する際には一括見積もりサービスの利用が便利ですが、その際も比較にあたりホームページで以下などを確認されると良いと思います。

  • 施工実績
  • 創業から何年目の塗装会社か
  • 有資格者数
  • 建設業許可

有資格者の職人が施工してくれる場合、技術力の証明にもなります。

また中間マージンが無く仕事が出来るため、しっかりと費用を必要なところにかけることが出来るため、質の高い工事もおこなってくれます。

地元の気候に合わせた外壁塗装

地元の気候に合わせた外壁塗装を提案、実施してくれることもメリットです。

同じ土地に住んでいるからこそ分かる、地域の気候的な特徴があります。
風の強いエリア、地震の影響を受けやすい地盤、河、海が近く湿気が多いエリアなど、その特性に合った塗料を選んで塗装をする必要があります。

塗料に対しての知識も豊富な塗装業者であれば、地域のそうした気候の特性も考えて見積もりの際に工事内容を提案してくれるでしょう。

打合せの担当者も職人、といったことが多いのでその場で色々と質問することも可能です。

塗料にも様々な特徴があります。

  • 耐水性に優れた塗料
  • 弾力性があり、ひび割れしにくい塗料
  • 耐用年数が長い塗料
  • 汚れに強い、自分で汚れを落とす機能を持つ塗料

希望に合わせても塗料を提案してくれます。

人気が高く最も使用されるのはシリコン塗料ですが、様々な特性を持った塗料が塗料メーカーから発売されています。
もちろん、単価も高い安いがあります。

地元の完全自社施工の業者の場合、住宅のある地域の気候、特性にあった塗装の提案をしてもらいやすいといえます。

情報のズレが無い

完全自社施工の業者の場合、自社内の職人で施工しますので情報のズレが起こりにくいメリットがあります。

下請け業者に仕事を出す場合、どうしても情報が全て伝わらない事もありますし、塗装のイメージがずれることもあります。

伝言ゲームもそうですが、間に入る人間が増えるほど、ずれる可能性が高いです。

完全自社施工の業者の場合には、担当者も職人といったことが多いため、詳しくズレの無い伝達がなされやすいメリットがあります。

大手ハウスメーカーや工務店の場合、どうしても現場をよく知らない営業担当者から現場に情報が伝達される際に施主とは違った意図になる場合があります。

営業担当者も頻繁に現場に顔を出すことも、地元の完全自社施工の業者の特徴といえます。

担当者が近隣で仕事を行っている場合も多いですから、何か気になることがあれば連絡。

すぐに確認に来てもらいやすいこともメリットといえるでしょう。

連絡が取りやすく、対応が早い。
情報のズレが起こりにくいことは、「後からやっぱり・・・」といったことが難しいためにメリットといえます。

例えば後から外壁の色がイメージと違う!(よくある外壁塗装のトラブルです)

といった場合。

色の塗り直しをしたい、といった事になると施工不良でも無い限り、お客様負担での色の塗り直しとなります。

技術に自信があるため、保証やアフターフォローが手厚い

塗装専門ですから、やはり技術力に自信を持っている業者が多く保証も10年、さらに長いところもあります。
(保証期間は使用する塗料の種類などによります)

またアフターフォローも手厚いことが特徴です。
(意外と追加費用なしで直してくれることも・・・)

大手だと、出張費用などもバッチリかかることが多いのです。

保証期間、保証内容などは業者により異なります。
その点も含めて、相見積もりで業者の比較をされることが大切です。

優良塗装業者が施工したとしても、もしかすると数年して施工不良が出る可能性がありますから、外壁塗装は保証内容も大切となります。

仕事に誇りを持っている業者が多い

塗装の技術に自信がある業者が多いですし、地元で仕事をすることに誇りを持っている業者も多く評判を大切にする業者が多いです。

規模の小さな会社が多いですから、長く続けるには良い仕事を積み重ねることが大切、という意識が強いといえます。

地元で悪い評判が立ってしまうと、すぐに倒産などの可能性があります。

そういった意味では長く続く塗装業者は信頼度は高いといえるでしょう。

完全自社施工の塗装業者を探すなら

完全自社施工の業者を利用するメリットを色々とみてきました。

完全自社施工の業者、といってもたくさんありますから相見積もりがおすすめです。

メーカーの安心感も捨てがたくて・・・といった場合にも、相見積もりを取って比較されると良いでしょう。

相見積もりは普通のことですから、それを理由に断られる事はありません。

効率良く相見積もりを取るには、一括見積もりサイトの利用がおすすめです。

その中でも審査基準が業界の中でも厳しいと言われ、自社施工の業者と提携をしている一括見積もりサイトが次のところとなります。

ヌリカエ

ヌリカエは全国対応の外壁塗装の一括見積もりサイトです。

地元の外壁塗装業者、複数に相見積もりを依頼することが出来ます。
その際、自社施工の業者を紹介してもらえます。

ヌリカエの特徴は、中立な立場の専門アドバイザーがいること。
塗装の知識もしっかり持ち、丁寧な対応が口コミでも評判になることが多いです。

ヒアリング・状況を把握した上で、利用者にとって適切な工事が出来るであろう業者を探してくれます。

相見積もりをすると断りしなくてはならない業者もあります。
その場合お断りに関しても、ヌリカエが代行してくれます(お断り代行)。

完全自社施工の業者で相見積もりを取りたい、といった場合におすすめの一括見積もりサイトです。

⇒ ヌリカエ 公式ページ

-塗装業者の探し方
-,

Copyright© 外壁塗装 費用 シミュレーション , 2020 All Rights Reserved.